モンテ・クリスト伯

3月21日11:00 阪急友の会貸切公演

S席1階25列90番台


d0010323_143362.jpg

友達といきました。

この演目も、タイトルはよく聞きますが、話は全く知らない状態で行きました。

現代の高校生?が演劇でモンテ・クリスト伯を演じるにあたり、どんな話だったかを知っていくという内容でしたが、おかげで私にもよくわかりました。

復讐を生きがいにして生きていく主人公に対し、高校生の時事発言やクリスト伯の部下?の訛りのしゃべり方(内容も)などで笑いを混ぜてすっきりした内容になってました。

前回の「銀河英雄伝説」からの宙組観劇ですが、やっぱりてるときたろう好きだ~(笑)

みりおんが写真で見るより落ち着いた感じで、大人の女性and母は強し!で、宙組が観劇ローテーションに入ること間違いなしになりました。


ショーは、懐かしの歌が盛りだくさん。
隣の奥様が、芝居の時は静かだったのに、ショーになったら感動の独り言が増えてました(笑)

てるの美脚、拝ませていただきました(爆)

群舞は2階席からみたら綺麗だろうな~と思いました。
おこづかいと時間があれば、ぜひもう一度行きたいです。

っていうか、必要以上にチケットが取れてしまったバウホール。
誰かが引き取ってくれたら、そのお金で宙組のチケット買うよ~。
[PR]

by nanntokasena | 2013-03-22 00:58 | 宝塚