名探偵ポワロ -ブラックコーヒー-


d0010323_1004632.jpg


2010年10月12日(火)18:30
前日まで、どうしようか迷ったけど、前回の「マウストラップ ~ねずみとり~」が面白かったので、急遽行くことに決定しました。


今回は、芝居以外で気になることが多かったです。

チケット販売開始前(到着は2番目)に行ったんだけど、チケットの扱い場所が3か所あって、どこに並べばいいのかわからないで、私を始め、数組の人が自分の番が来た時にあちらへ行ってくださいって言われまた並び直しをさせられました。

私はこの劇場は中間から後ろが好きなので、自分にとっては良席が取れたけど、前に並んでいた人は前方を好んでらしたので、もし私も前方好みだったら残念なことになってたかも~と思いました。

開演前ギリギリ位に、前方センターに思いっきり髪を結った背の高い人が着席。後に座っている人は気の毒でした。

途中でバタバタと着席する人が多く、なかなか芝居に入り込めませんでした。
なぜ、推理物を最初から見ないのか…。
仕事で間に合わなかったのなら、もっと静かに入ってくればいいのに…。


で、芝居はというと、
今回は、全体的に一度に喋るセリフが長く、その言い方が自然体じゃない。なんだか一生懸命セリフを言ってます、っていう感じがして、ウ~ン…な感じ。
関西人だから?イントネーションにも少々違和感を感じました。
(もちろん全員ではありませんが)

話自体は面白いものだと思うのだけど、演出が自分に合わなかったです。
せっかくきれいな庭があったのに、その使い方ももったいないと感じました。
(この庭にあたる照明は良かった)

犯人は、ノーマークの人でした(笑)

時間の関係で、最後のトークショーを聞けなかったのが心残り。

次回は、ぜひ 榛名由梨さんの ミスマープルを見たい!!

ということで、ちょっと残念な観劇感でした。


チケットを探したいときはまず「おけぴ
そのあと「ヤフオク」
定価より高くは出さないぞ(笑)

d0010323_1001892.jpg


d0010323_1012286.jpg

[PR]

by nanntokasena | 2010-10-15 10:01 | 観劇(宝塚以外)

ホテル阪急インターナショナル ランチビュッフェ

9月26日 先日いったキッザニアチケットにくっついてきたランチチケットで食事しました。

3,000円券が二人分の6,000円でしたが、ホテル阪急インターナショナルの「ナイト&デイ」だと、大人一人で3,000円のところ親子で3,000円になるので、娘1も一緒に行きました。

3人でジャスト6,000円。
(日曜は大人:¥3,000/子ども:¥1,800)

しか~~~し、庶民の我々には3,000円ビュッフェの価値がわからない(;_;)

HPのメニューを見て思い出しながら感想を…
「鮭と秋野菜の鉄板蒸し」「チキンのエジプト風」「サーモンのモザイクサラダ」は美味しかった。
「蝦夷鹿のシチュー」はパサパサしてて、ビーフシチューの方がいいな。
「牛肉と秋茸のソテー」「秋茄子のシャルロット」「松茸とトリュフのドリア」「フォワグラ入りお好み焼き」は普通に美味しい。が、松茸もトリュフもフォワグラもわからなかった。
「トリュフと茸のコラーゲンスープ パイ包み」は娘2が持ってきたけど、あんまり美味しくないと私のお腹に…。
「鴨のスモークフォワグラマヨネーズ」私は食べてないけど、鴨だけは美味しかったみたい。
「鮑入り中華風茶碗蒸し」ん?茶碗蒸しは食べたけど和風だったと思うなぁ。鮑?入ってたかなぁ?茶碗蒸し2種類あったのかなぁ?
なんだか、生野菜に「ホテルオリジナルマヨネーズ」をかけて食べたのが一番口にあってたような気がする。
娘1は、「焼きそば」と「おろし大根」が美味しかったみたい(^_^;)

デザートはケーキ、シャーベット、ゼリー、チョコレートタワーなど盛りだくさん。
私は娘1が大量にとってきて、食べきれなかったものや口に合わなかったものを食べされられました(^_^;)
って言っても、これ美味しいでと言って分けてもらった「グレープのゼリー」と「冷やしぜんざい」くらいかなぁ。
二人のおすすめのレモンシャーベットとオレンジシャーベットはしっかりいただきました。

飲み物は、コーヒーと紅茶だけついていて、他のソフトドリンクは別料金で飲み放題。アルコールは別途注文するという形式でした。

我々は12:00に予約して行ったのですが、13:00頃に来る人はオムライスやサンドイッチなどのランチメニューを注文されてました。
そっちの方が美味しそうでした(>_<)

前に「第一ホテル」の「カラット」でランチバイキングを食べたが、こっちのほうが私の口には合いました。
[PR]

by nanntokasena | 2010-10-01 23:25 | いろいろ

藤岡家住宅

9月24日、所属してるサークルで五條市にある「藤岡家住宅」に食事に行きました。

ランチサロンということで、毎月第4金曜日に開催されてます。
宣伝すると、予約できなくなると困るのですが、五條市に入ったら、あちこちに「藤岡家住宅」と看板が出ています。

食事だけだと思っていたら、「月のランチサロン」ということで、建物内の案内と「吉野川簗の見学」がついています。

さらに、今回は、木花開耶比売命が祀られている「阿陀比売神社」の方まで案内してもらいました。
(もう一か所、確か神様がそこに降りられたとか説明があったように思うのですが、カヌー広場ということだけしか覚えてません)

参加者がバスの定員より多かったので、自家用車も出してくれてたのですが、こちらは運転手さんの仕事の都合で、「簗の見学」だけして帰られました。
バスは、定員より一人多く、トイレに行ってて遅れてしまった我々のグループが5人用座席に無理やり6人座っていきました(内緒…)

人数を言って予約してるので、この件に関してはちょっと不満が残るのですが、値段に対してすごく価値のあるものでした。

リピーターさんが多いとのことですが、よくわかります。
平日じゃなかったら、私もリピートしたい。
[PR]

by nanntokasena | 2010-10-01 22:51 | いろいろ