ワンピースドームツアー

d0010323_053263.jpg


3月25日 京セラドーム

娘2と行きました。
11時過ぎに到着。
入場待ちのすごい人。
物品販売は並びと反対側。
先に買い物しようか・・・と行ってみたら、すでに売り切れの商品もありました。
とりあえず、チョッパーのタオルのみ購入。

並びの最後尾は「ここから1時間」
う~~ん、着いてすぐ並んでた方が早かったかな。

中はすごい人。
入ってすぐは、ルフィーがシャンクスから帽子を預かるシーンや、ゾロが鷹の目に切られるシーン、サンジの「くそお世話になりました」シーンなどのジオラマ。
写真を撮るためにみんな必死。(我々もね)

等身大ジオラマの迫力はすごかった。
とにかくゆっくり見るなんてできないので、写真をパチパチ。

d0010323_0541339.jpg


海列車に乗りたいって思ったんだけど、こちらもすごい列であきらめました。

麦わらステージは並んでアリーナ席に。
22列(後ろから2列目か3列目位)センターでした。
スペシャルゲストして、ナミさん(岡村明美さん)とフランキー(矢尾一樹さん)が登場。
今、オフィシャルHPを見たら、毎回出演ではなかったんですね。
たまたま14:00の回に並んだだけだったので、ラッキーでした。

The ROOTLESSさんの生演奏もありましたが、音響が最悪で、よく聞こえませんでした。

d0010323_0542771.jpg


写真を撮りまくり、会場をあとにした我々は、くまポンで購入したチケットを持って、難波「KABUKIYA」さんまでたこ焼きを食べに行きました。
≪好きな具をチョイスして自分で焼いて楽しめる♪セルフたこ焼きハーフ&ハーフ20個 + お好きなドリンク2杯≫
ドリンクは全ドリンクから選べるので、もちろんアルコールを頼みました(笑)
あと、フードメニュー全品半額!もよかった。
たこ焼きが焼けるまでのつなぎに、牛せんとゴボウチップスを。

そのあとは、道具屋筋と「アニメイト」他で買い物をして、歩き疲れた~~と言いながら帰途へとつきました。
疲れたけど楽しい一日でした。
[PR]

by nanntokasena | 2011-03-28 00:50 | いろいろ

『記者と皇帝』

3月22日(火)14:30
宙組 『記者と皇帝』
バウホール17列14番

宙組はほとんど行かないんだけど、みっちゃん(北翔海莉)主演で、なんか面白そうなあらすじだったので、チケットを取りました。

はじめポスターだけ見た時は、みっちゃんが記者も皇帝もするんだと思ってました。
で、そのまま当日観劇。
あれ、皇帝は別にいたよ~(笑)

みっちゃん髪型が・・・残念だ。
あと、体型が女性らしいのよね。なので、正面向いてる時はいいんだけど、横向くとヒップラインが・・・(泣)

れーれ(すみれ乃麗)はポスターで見るほど蘭乃はなちゃんとは似てなかった。
みっちゃんと並ぶと可愛い。
けど、歌が・・・ ガンバレ!

監獄シーンを始め、タップで会話するあたり、何を言ってるのかはわからないけど面白い。

清掃員は風莉じんさんかな?
いい味だしてたなぁ。

まさこ(十輝いりす)は2番手?
なんか目立たないなぁと思ってたけど、最後よかったぁ。

カチャ(凪七瑠海)、一番男らしかった。
みっちゃんやまさこと比べたら小柄なんだけど、男らしいしぐさなんだよね。
カッコいいんだよね。宝塚の男役って感じ。
だから目がいっちゃう。
あぁ~、顔が好みだったらファンになるのになぁ、こればっかりはどうにもならないからなぁ。

最近、話がわかりやすいものが多いと思う。
これも、途中迷わず最後までちゃんと理解できました(笑)

フィナーレもカッコよかった。
やっぱバウホールは舞台と客席が近くて良いわ。

そうそう、この日は『ヴァレンチノ』組さんがご観劇でした。
組長(寿つかさ)、ゆうひちゃん(大空祐飛)、すみか(野々すみ花)しかわからないんだけど、たくさん来てた。
何年か前は、生徒を見たら「やっぱり服装からしておしゃれだな」って思ったけど、この日は「あ、うちの娘とおんなじような服装だ」って思っちゃった(笑)

あいさつは、震災のことにもふれて募金箱設置の話がありました。
我が家の予算の3月分の募金は終了してるので、今回はしませんでした。
[PR]

by nanntokasena | 2011-03-27 23:04 | 宝塚

『バラの国の王子』『ONE』

3月15日(火)11:00 1階12列センター

11日に震災があったし、どうしようか悩んだけど、
宝塚ホテルの食事セットで取ったチケットだし、
行かなかったから被災地の人に何かできるってわけでもないので、
楽しんでくることに決定。

久々の良席。
最近はずっと2階席での観劇だったので、
たまには前の方で観るのもいいものです。

「バラの国の王子」は、子供向けミュージカルのようでした。
後に小学生くらいの子がいたんだけど、
お姉さんと動物さんたちのシーンでは、
キャッキャ笑って喜んでました。

主役であるはずの「あなた」(野獣:キリやん)より、みりおちゃん達召使たちの方が目立ってたし、
王様(まさお)は出番めっちゃ少なかったし、やっぱり劇団はみりおちゃん押し?
衣装については、せめて召使たちは、それぞれの動物の特徴を生かした衣装であってほしかったなぁ。
ミスターモンキー(そのか)を探すのが大変だったよ(笑)

まりも、キレイだった。

「one」はテンポよく進行してたような気がするけど、記憶が・・・
客席降りでは、緑の衣装を着た娘役さんと見つめあってました。
誰だったんだろう。

フィナーレでエトワールがそのかだったのが新鮮で満足。
千秋楽行く予定だったのに、仕事が入ったので手放した。
残念だ~~。

次は、9日の阪急貸切に友達と行きます。
子供を連れて行きたいけど、宝塚には興味ないから無理だなぁ~
[PR]

by nanntokasena | 2011-03-20 19:22 | 宝塚

愛のプレリュード

3月5日 15:00 阪急交通社貸切

まとぶんのサヨナラ公演なので、久々に花組を見ました。

しばらく見ないうちに男ぶりがあがって~っておばさん目線で見てしまった(笑)
声が安定してて、これで男役が終わりと思ったらもったいない気がする。

観に行く前に見たビデオがリナちゃんだったから、かっこよさが三割増しでした。


蘭乃はなちゃん可愛いよ~
思ってたより早くまとぶんのことを好きになってて、エ~、あらすじと違う!って思ったけど(笑)

なんと、途中ウトウトしてしまい、唯一笑いの起こったシーンを見逃してしまった。
二人は何をしたんだ~


今回目を引いたのは壮さんとその手下の皆さん。
おいしい役でした。

残念だったのか一花ちゃん。別におばあちゃんでなくてもいいじゃないって役でした。
役としての出番も少なかったし、一花ちゃん好きな私としては、すっごい欲求不満の残る役でした。

そういえば、みわっちも今回の芝居の中では普通の人過ぎて浮いてたなぁ。

めおも退団公演にしては残念な役どころ。っていうか、花組に来てからもう一つ役に恵まれなかった気がする。


さよなら公演だし、いつもは手にしないハンカチを握りしめてたんだけど、「あれ、泣かずに終わったよ・・・」
今回1回しか観ないから、オペラグラスも買って気合入れてたんだけどなぁ(苦笑)
でも、話自体はすっごくシンプルでわかりやすく、なんで?え、どうなった?っていうことが全然なかった。
まぁ、病気のまとぶんがボディガードをやるっていうオイオイな設定は置いといて・・・(笑)


ショーも手拍子シーンが多い、楽しいものでした。
まとぶんが一人で長時間っていうのがなくって、みんなを引き連れてるシーンが多い気がした。

ここでもまとぶん男らしかった。

壮さん、ジャッキーを思い出しました。なんか色気がある・・・。もう少し背が低かったら大人の女役でいった方がよさそうな感じがする。
でも、壮さんの男役としての進歩も評価できる。
らんとむとの素敵なコンビを期待!

で、やっぱり蘭乃はなちゃんカワイイ。
若いっていいなぁ。


とにかく、この公演はまとぶんと壮さんのためのものでした。
いや~、よかったよ。うん。(笑)
壮さんのファンが一人増えました。
[PR]

by nanntokasena | 2011-03-08 11:23 | 宝塚

アンナ・カレーニナ

3月2日18:30

アンナ:あさこちゃんがご婦人です(笑)
もっとボッと燃える恋をするんだと思ってたけど、最初は秘めた恋だったんだ~
子供を思う気持ちはググ~っときたけど、恋してる女という部分は思っているよりあっさりしてた。
阿片(だったよね)を吸う場面なんかも、話を知らなければわからなかった。
原作は読まず、あらすじだけ

ヴロンスキー:伊礼さんは、やっぱり美しい。すごくわがままな人。一番精神年齢が低いと思う。それがすごく出てた。

出会いの場面、お金持ちということはわかるけど、人命救助ではなくお金を渡せば何とかなるだろう→「良いことをなさいました」に違和感を感じた。(貧乏人の僻み…)


カレーニン:山路さん、ガチガチの私の大嫌いなタイプを見事に演じられてました。
あぁ、こういう時代・立場なんだろうなと一番しっくりしました。

キティー:あすかちゃんはかわいい。けど子供っぽすぎ??? 原作もここまではっちゃけてる?
黒板でレイヴィンと仲直りするシーンは楽しくて好きだ~。

レイヴィン:葛山さんの人物像も思ってたのと違ってた。もっと普通の人だと思ってた。

セリョージャ:かわいい。子役さんはみんな芸達者だ~。親思いの良い子をよく表現できてたよ。


観に行けてよかった。
[PR]

by nanntokasena | 2011-03-08 10:47 | 観劇(宝塚以外)