「ノバ・ボサ・ノバ」「めぐり会いは再び」

4月30日(土)15:00 B席28番
阪急交通社貸切公演

「ノバ・ボサ・ノバ」
ソール:柚希 礼音
エストレーラ:夢咲ねね
ルーア神父:涼 紫央
シスターマーマ:英真なおき

役替わり
オーロ:紅 ゆずる
マール:真風 涼帆
メール夫人:夢乃 聖夏
マダムガート:花愛 瑞穂

今回の収穫はマールの真風くん。
こんなに歌が歌える人だったんだ。
踊りも良かったし一番安定してた。
マールは、1976年の「室町あかね」さんの印象が強すぎて、再再演のビデオ見てもどうとも思わなかったのに、今回すごく惹きつけられた。
オーロがかすんじゃった。

ルーア神父様「あ、そう」はもっと飄々と言ってほしかったなぁ。っていうかセリフも歌もすずみんにしては残念だった。

マダムガートは、♪あぁ~ が絶叫って感じで興醒め。
もっと色っぽくしてくれなきゃ。

この作品はすっごく好きで、LPレコードも持ってたし、テレビでやるって聞いたら絶対に見てた。
そんなわけで、今回の期待度はハンパなかったから、残念なところが今まで以上に残念に感じた。

チエは頑張ったなぁ。
ブリーザもビーナスも良かった。

ピエロの一人、バトン完璧!!!!!
(前にも何かの公演で絶賛した記憶があるけど、同じ子かなぁ?)

2階席からだと、ソール、オーロ二組が同時に踊るところが良く見えてよかった。

あぁ、ほんとあと3回位は行きたい。(2階席2回1階席1回)



「めぐり会いは再び」
テンポの良い、わかりやすい話で楽しめた。
ねねちゃんとれみちゃんが可愛いよ~。

ゆずるん、地べたに張り付きイヤイヤするところなんて、「それ地でやってるやろ」って感じで笑った。
やっぱりこういう3枚目の方がなじめるわぁ。

初舞台生も可愛かった。
口上の時、緊張してるのか、真ん中の子がすごく声が上ずってた。
ロケット一人目立たせてもらってたなぁ。



あっという間の2時間半でした。
[PR]

by nanntokasena | 2011-05-01 22:04 | 宝塚