熱海五郎一座 「男と女と浮わついた遺伝子」

7月9日 サンケイホールブリーゼ 19:00

●作:妹尾匡夫
●構成・演出:三宅裕司
●出演:三宅裕司、渡辺正行、小倉久寛、春風亭昇太、東貴博、河本千明、水野真紀

笑った笑った。
今日も家で「イワシの頭も信心から~」と言いながら、親子でヒラヒラしてました。

なんて豪華な顔ぶれ。
テレビで親しんでる人たちなので、登場人物がよくわかる。

椅子の背もたれが倒れるというハプニングで三宅さんがセリフを忘れる!
河本さんが、小倉さんの頭を缶蓋でたたく際、角でバコン!
渡辺さんが、喫茶店の椅子を壊す!
などなど、ハプニングだらけで、それを上手く芝居に生かすというところがまた最高!

歌も、懐かしの歌が多く、そちらでも楽しめました。

娘が、もう一回観に行きたいと言ったのは初めてです。
[PR]
by nanntokasena | 2010-07-10 23:36 | 観劇(宝塚以外)