誰がために鐘は鳴る

久しぶりの宙組

初演がすごく良かったので、またまた阪急交通社でお世話になることに。

d0010323_10373164.jpg


体調がすぐれず、始まってすぐ咳が止まらなくなり退場。
ロビーで咳き込んでたら、劇場のお姉さんが
「観たいでしょ」とガラス張の部屋に案内してくれた。
おかげで、気兼ねなく観劇させてもらえました。

ありがとう、お姉さん!

すみかちゃん、初々しかったよ。
ゆうひちゃん、いい男だねぇ。

京三紗さん、今回の役素敵だぁ。当日は誰かわからなかったので、今ネットで調べたら、京さんじゃないですか。
前回見たのは花組の「ME AND MY GIRL」だったけど、この時は合ってないなぁと思ったのよね。

音がマイクを通しての音しかひろってないので、拍手なんかが聞こえなくてちょっと物足りない感じがしたけど、一番残念だったのが、橋の爆破シーン。
エッっていうほど、あっけなく、緊迫感が皆無。
そのあと、銃撃の合間をぬって走り抜けるシーンも、アレレ・・・

やっぱり舞台は客席で見ないとね。

明日は「ワンダフルタウン」を観に行くので、今から医者に行ってきま~す。
[PR]
by nanntokasena | 2010-11-22 10:37 | 宝塚