花組「ファントム」

6月27日(月)13:00 1階18列センターブロック

ファントム:蘭寿 とむ
クリスティーヌ・ダーエ:蘭乃 はな
ジェラルド・キャリエール:壮 一帆
フィリップ・ドゥ・シャンドン伯爵:愛音 羽麗

蘭蘭コンビのお披露目&「ファントム」ということで、いつものB席ではなくS席希望で阪急交通社に申込みましたが、残念ながらチケットはとれず、某チケット売買掲示板で譲っていただきました。

蘭蘭コンビ、デュエットダンスの時に何度か見つめあうのにキュンキュンしました。
タモちゃんとミドリの時は結構頻繁に見つめあってくれてたけど、他のトップコンビは客席に視線を送る方が多かったと思います。(見つめあってくれる方が、愛し合ってる二人っていう感じがして好き!)

芝居の出来はベテラン・タカハナコンビに、歌の完成度はオサに負けるけど、らんとむの声質が好きなので、気持ちよ~く見ることができました。
らんちゃんも可愛かったし、観れてよかった~。

壮さんは、もう少し貫禄がほしいなぁ。1幕の存在感が薄くて残念。
2幕の親子でのデュエットは泣きましたが…

フィリップはみわっち。役替わりだったことを知らず、「この日は行ける!」っていうことでチケットを取ったのでした。
みわっちは可愛い顔をしてるのに結構低い声なので、まとぶんフィリップを思い出させてくれました。
まなと(朝夏まなと)も気になるけど、最近忙しいからこれ以上行けないかも…

今回期待してたのがいちか(桜 一花)のカルロッタ。
残念なことに、前の人の頭でちょうど見えないところでの芝居が多く、声だけ堪能させてもらいました。
タキさんには及ばないものの、やっぱりいい声してます。


次の公演からはやっぱり2階席にしよう。
どうも1階席では、前の人で見えない確率が高い。
裸眼で表情が見える席だと首が痛くなるし、なかなか難しいです。

次の予定は月組かな。
その前に雪組の「ハウ・トゥー・サクシード」行こうかなぁ。


星組「ノバ・ボサ・ノバ」DVD購入
翌日あさこちゃんのコンサートDVD到着
見る時間が取れない…(トホホ)
[PR]
by nanntokasena | 2011-07-04 00:08 | 宝塚