月組観劇

11月22日15時公演

夢の浮橋
登場人物相関図をみても何がなんやらな感じでしたが、あさこちゃんの匂宮よかった~。
浮舟の劣等感と寂しさに同調し、慰めあったっていう感じですか。
匂宮って遊び人だけど、本当に愛する人はいないんですよね。

あと、姉兄弟の心情がよく描かれていたと思いますよ。
この時代、権力がものをいったんだなぁって。

しずくちゃんは、花組のトップさんのお披露目の時より歌えてたけど、もう一息、頑張ってほしい。

あいあい、すごくぴったりの役でした。
浮舟じゃあこんなによかったと思えなかったと思います。

きりやん、あの発声はわざと?
なんか変です。
風邪で鼻が詰まった?っていう感じでした。
でもショーでは、いつものきりやんだったので、役作りの上であれですか?

平安物は好きだし、話の筋もわかったから次はもっと楽しめると思います。


アパショナード
いや~、オープニングビックリというより笑っちゃいました。
ギロチンで切られた首が、ちょこんとのっかってるっていう印象しかなかったです。
以前グンちゃんが大階段いっぱいの衣装でエトワールやったのは素敵だったけど、今回のは、左右に引っ張るため硬い素材でできてるんだろう首から下が台にしか見えなかった(笑)

ちょっとでっかいお姉さんたちが銀橋を渡るシーンは、「お、みんな奇麗じゃないの」と思ってたんですが、組長でなぜか笑いが。
きりやんも来るのかと思いきや、まずはデュエットダンスでしたね。

きりやんのオスカルの時にも思ったんだけど、私はきりやんの女役は受け付けないです。
あ、ガイズ&ドールズのアデレードは、大丈夫だったな。

全体を通して楽しめましたが、あひとエトワール+2人はもうちょっと歌頑張ってくれ。
パッション!って感じで燃え盛っている炎を、しゅるるると鎮火させてしまってるよ。


SS席ができて始めてのSSでの観劇でしたが、やっぱりだめだ。首がいた~い。
確かに表情がわかるほど近いのはいいんだけど、銀橋渡りの時なんかは、目の前の人しか見ないから、やっぱり1階席なら10列前後のセンター通路沿い。
そうじゃなければ2階1列目がいいわぁ。


そうそう、今回はサンケイ新聞社の貸し切り公演だったけど、隣の席があさこちゃんのサイン色紙の当たりでした。
残念(>_<)
29日は阪急交通社の貸し切りです。あさこちゃんのサイン色紙ほしいな。
[PR]
by nanntokasena | 2008-11-24 19:31 | 宝塚